「ほっ」と。キャンペーン

在庫のご案内です


by hudoroi_keei

<   2015年 05月 ( 15 )   > この月の画像一覧

d0153885_19441253.jpg
d0153885_19443271.jpg
d0153885_19445386.jpg
d0153885_19465683.jpg
やっぱり綺麗なチャンプールアンダーです。
白が消えて緑三色になったりしてましたが、
可愛がっていたらマルチカラーみたいに
見えてきました。
結局のところ色んな素質はもっているようで
ちゃんと育てれば綺麗になるタイプです。
毎回書きますが、色んなものと一緒に育てていて
忘れた頃に綺麗になっていて驚く回数が
最も多いのがこのチャンプールアンダーです。

ご注文はこちらから
※カートへ飛びます。
※お電話・メール注文不可です。

増殖株
AZ1212-4
[PR]
by hudoroi_keei | 2015-05-28 20:14 | アグラオネマ ピクタム 緑三色
d0153885_19264778.jpg
d0153885_1927812.jpg
d0153885_19275346.jpg
d0153885_1928860.jpg
すでに説明不要のシルバーモザイクです。
他に見ない、とても美しいタイプです。
中央の白がどの程度残るかは個体差によるところが
あるようですが、多少少なくてもこのタイプの
下位互換は、私が把握している中では今のところ
存在せず、非常に個性的な個体群となっています。

ご注文はこちらから
※カートへ飛びます。
※お電話・メール注文不可です。

AZ0413-3
[PR]
by hudoroi_keei | 2015-05-28 20:12 | アグラオネマ ピクタム白/銀/他
d0153885_18433993.jpg
d0153885_18435760.jpg
d0153885_1844173.jpg
d0153885_18445115.jpg
LA便でアチェ産のトリカラーとして入荷しました。
育成したら派手さは無い物の、じわじわと来る感じの
渋い模様になりました。
多くの方々にはいわゆる「沈没」とみなされるかも
しれませんが、同タイプがよく見られるかと言う
視点で考えると、なかなかの個性かなと思います。
個人的にはいつかMaxサイズにしてみたいと
考えています。
ピクタムは増やすのも良いですが、いかにポテンシャルを
最大限に引き出せるかが腕の見せ所だと思います。

ご注文はこちらから
※カートへ飛びます。
※お電話・メール注文不可です。

この株は増殖株ですのでタグは付きません。
d0153885_1917440.jpg

[PR]
by hudoroi_keei | 2015-05-28 20:11 | アグラオネマ ピクタム白/銀/他
d0153885_1882748.jpg
d0153885_1884711.jpg
d0153885_189237.jpg
d0153885_1892584.jpg
渋めの配色となっているスポット三色です。
模様は大きくなっても抑え目ですが、くっきりと
その名の通りスポット状に入ります。
葉の縁のウェーブがなかなか激しく入り、とても
格好良く、葉の形も細葉とも広葉と異なる雰囲気で
太長いと言った印象でしょうか。

ご注文はこちらから
※カートへ飛びます。
※お電話・メール注文不可です。

AZ0213-5a:UC
[PR]
by hudoroi_keei | 2015-05-28 20:10 | アグラオネマ ピクタム白/銀/他
d0153885_17532595.jpg
d0153885_17534153.jpg
d0153885_17535434.jpg
d0153885_17541122.jpg
独特な表現を持っているギャラクシーです。
DFS(ダークフォースシリーズ)の1つで、このシリーズも
1st.チャンプール同様、多くのタイプを輩出している産地です。
当然古いコードではありますが、新しい物でもこの辺りは
壁の1つとして存在してるのではないかと個人的には
思っています。

ご注文はこちらから
※カートへ飛びます。
※お電話・メール注文不可です。

AZ0912-1
[PR]
by hudoroi_keei | 2015-05-28 20:08 | アグラオネマ ピクタム白/銀/他
d0153885_17313818.jpg
d0153885_1732032.jpg
d0153885_1732195.jpg
d0153885_17323858.jpg
私が個人的にかなり気に入っている法皇緑です。
1st.チャンプール系ですが、色が全然違います。
法皇緑と言えばエメラルドスプラッシュですが、
それをイメージできる葉色です。
コード的にはかなり古いものですが、私は古いタイプの
中に、かなり個性的なものが埋もれていると考えています。

ご注文はこちらから
※カートへ飛びます。
※お電話・メール注文不可です。

AZ0512-X

[PR]
by hudoroi_keei | 2015-05-28 20:06 | アグラオネマ ピクタム白/銀/他
d0153885_2283952.jpg
d0153885_229273.jpg
d0153885_2295375.jpg
d0153885_22103098.jpg
LA便で入荷したアチェ産のトリカラーを育成・増殖したものです。
かなりの細葉で、模様も美しく、意外と見かけない
感じではないでしょうか。
色数としてはグレーっぽい感じの色があるように
見えるので4色でしょうか。
黄緑に濃い緑の細かい散りはよくありますが
濃い緑に黄緑が散るのもあまりないパターンの
ように思います。

ご注文はこちらから
※カートへ飛びます。
※お電話・メール注文不可です。

この株は増殖株ですのでタグは付きません。
d0153885_22171031.jpg

[PR]
by hudoroi_keei | 2015-05-22 22:26 | アグラオネマ ピクタム白/銀/他
d0153885_2146087.jpg
d0153885_2146371.jpg
d0153885_2146592.jpg
d0153885_21483099.jpg
以前に「しるば~らいん」として入荷したものを
育成・増殖したものです。
LA便アチェ産らしい形質となっていますが
凄く細長いと言った感じではありません。
「しるば~らいん」から育成後にLAさんに
確認して頂き「スティーリア+1」となりました。

ご注文はこちらから
※カートへ飛びます。
※お電話・メール注文不可です。

この株は増殖株ですのでタグは付きません。
d0153885_21545212.jpg

[PR]
by hudoroi_keei | 2015-05-22 22:04 | アグラオネマ ピクタム白/銀/他
d0153885_18544811.jpg
d0153885_18551054.jpg
d0153885_1855326.jpg
d0153885_18554974.jpg
パダンチャンプールもあるので、こちらは1st.チャンプールと
呼ばれています。
この産地は個性的なタイプの宝庫です。
1st.チャンプールはニアス・スマバラ(Sumatra barat)系の
マルチカラーで、丈夫で育成し易く、かつ模様の振れ幅が
同一株内で大きいので、とても楽しめるタイプです。
最終的に模様は落ち着くところに落ち着きます。

ご注文はこちらから
※カートへ飛びます。
※お電話・メール注文不可です。

AZ生産終了品
AZ0512-X
[PR]
by hudoroi_keei | 2015-05-22 21:37 | アグラオネマ ピクタム白/銀/他
d0153885_2105511.jpg
d0153885_2111545.jpg
d0153885_2143961.jpg
d0153885_2153100.jpg
DFSの1つ、ホワイトラインです。
これは大きく育てれば育てるほど格好良くなります。
文字通りホワイトラインが残りつつ、模様が出ているので
明るい雰囲気で素直な綺麗さだと思います。

ご注文はこちらから
※カートへ飛びます。
※お電話・メール注文不可です。

AZ0912-1
[PR]
by hudoroi_keei | 2015-05-22 21:34 | アグラオネマ ピクタム白/銀/他